TOP

逆に風俗嬢にまたがって攻めてみました。そんな私の攻めた体験談です!

風俗はお金よりも気持ち重視です

お金の問題よりも気持ち重視…というと何だか正義感の強い人に見えますが、あくまでも風俗の話ですよ(笑)一口に渋谷の風俗といってもお店によって微妙に料金も違いますし、ジャンルの違いはもちろんですがオプション、指名、時間で変わってきます。風俗はいわば自分自身のオーダーメイドのようなサービスなので、お金に関しては削ろうと思えば削れますし、増やそうと思えば増やせるものだと思うんですよね。
でもあまりお金のことだけを考えるのは得策ではない…というか、あまり有意義には思えないんですよね。お金のことを考えるよりも、自分の気持ちに正直になって渋谷で風俗を楽しむくらいの方が断然良いんじゃないかなと思うんですよね。
だから自分もあまりお金に関しては考えない…とまでは言いませんが、自分がどんなプレイをしたいのかを重視するようにしています。そんなに頻繁に利用するわけではないからこそですよね。妥協して消化不良に終わるよりは納得して終わりたい。そんな気持ちがあるので、自分としては風俗は気持ち重視です。

渋谷の風俗といっても誰でも良いんじゃないんです

渋谷の風俗を利用するといっても誰でも良い訳じゃなく、やっぱり風俗嬢を選ぶのであればそれなりに考えはありますよね。
特に自分でも意識しているのは気持ちですね。肉体的な快感も素晴らしいですし求めていますけど、気持ちが盛り上がれるのかどうかもまた、とても大切なんじゃないかなと思うんですよね。特に自分が最高に満足出来たと思う時は、大抵気持ちが盛り上がるというか、頭の中からアドレナリンが出てくるような時なんです。それは風俗嬢のテクニックよりも、やっぱり気持ちなんですよね。気持ちがこもっているとそれだけでこちらとしても興奮状態になるというか。それが風俗の不思議な所でもありますよね。
だから自分としては渋谷の風俗では誰でも良いんじゃなくて、自分が燃えることが出来る相手を探すようにしています。そのためにもポータルサイトや風俗店が掲載している風俗嬢のプロフは必ず見るようにしていますね。プロフを見ておくだけで全然違った結果になると言っても決して大げさではないんですよ。そのくらい風俗嬢選びは重要なことなんです。